とくとく神社~お得情報で願いを叶えます~

日々得する生活の知恵お布施なしでお導きします

願い事:自分に合った保険に見直しして安くしたい

f:id:sorasido2017:20170608104614j:plain

神のお告げ

保険の見直しは自分で考えるよりプロに相談

   ある依頼方法でお小遣いまでもらえてしまう。

 

いきなりお小遣いという話が出てきたんで怪しい感じに

なってしましましたが、まっとうな方法で保険の勉強になり

しかも、お小遣いがもらえた私の経験を共有したいと思います。

 

 

 

誰に頼むか

保険の見直しをしようとしたときあなたには頼れる知人がいますか。

いらっしゃればそこに依頼するのも人付き合いの面からも

有効だと思います。

私にはあいにくこれといった保険に精通した知人がいなかったため

いつものようにインターネットで”保険見直し”と検索したわけです。

するとたくさんの無料保険相談という内容がズラリとでてきました。

どこを見ても全国対応で自宅の近くや職場の近くで会って相談できる

とのこと。

一昔前は保険会社専属の担当者がいてその会社の商品しか選択できず

比較の仕様がなかったのですが、今は保険業法が改正されて

複数社比較しながらより良いものを提案してくれるようです。

これなら安心とおもいましたが、会社が多すぎるので決めきれず

いったんサイトを閉じ、買い物の際使っているポイントサイトを

開いたところ、偶然見つけてしまったのです。

新規無料保険相談で10,000pt

怪しいでしょ、そうですよね無茶な勧誘受けそうですよね。

しかもポイントサイトって何?ってか方も多いと思います。

まずは下のバナーをクリックしたらポイントサイトのことがわかります。

ワンクリック詐欺じゃないですので安心して確認ください。

イメージ的にはT-ポイントのネット版みたいなものです。

ポイントが現金ができるのかメリットです。

話がそれたので元に戻します。

とにかくその時の私はモノは試しと応募してみたわけです。

以下応募後の流れです。

 

保険会社に新規無料保険相談を応募してみた

応募翌日に女性の担当から電話が入る。

女性担当「保険〇〇の鈴木と申します。このたびはハピタスから無料保険相談の

お申込み有難うございました~。」このとき警戒心MAXながら日時と場所を

決めたいというので、相手の事務所にいきなり行くのは危険すぎると思い

職場の近くで朝仕事前に朝食を兼ねて合うことにしました。

 

面談1日目・・・職場近くの喫茶店Aにて待ち合わせ。約束の8時に携帯に

電話したところ店内にいるとのこと、中に入ると30代前半の若い男が

手を振っている、近づいて確認すると担当の佐藤さん(仮名)とのこと。

彼ならケンカになっても勝てそうだと警戒心をを緩めつつひとまず着座。

お互いに家族構成や、仕事の話などしながら情報収集、ある程度お互いの

ことが分かった時点で要望の聞き取りに入る。

私が挙げた要望は以下の通り。

①社会人になって最初に入った保険のまま現在に至る、妻と子供が2人いるので

 見直す点を教えてほしい。

②家を持っており団体信用生命保険に入っているので、死亡保証を減らしても

 いいのではないかと考えている。

③自分なりに事前に調べていたA保険会社が自分の内容にあっていると思うが

 より良い提案があればほしい。

④3年間前に頭に腫瘍ができて手術をした。見直しに問題ないか。

という内容を挙げ。

次回提案書を作ってくるとのことで、次回の日時を約束して終了。

 

面談2日目・・・前回と同じ喫茶店で仕事明けに面談。20時に同じく店内に

いたためスムーズに合流。一通り提案書の内容に説明をもらう。

妻も保険を付けたほうがいいという提案を聞きながら、保険料が高いことが

気にかかる。

一通り提案書の内容を聞き、質問を促されたので保険料が高いことを

指摘して説明を求めると、前回の面談で話した3年前の手術が引っかかり

保険料が高くなったとのこと。

その中でも比較的条件の緩いところを案内しているとのこと。

私が初回に調べていたA保険会社は前回取扱していないことを聞いていたが

そこと比べてどうかと尋ねると正確な情報はわからないのでA保険会社と

話してみて構わないとのこと。佐藤さんはよくしてくれているので

悪いと思いながらもA保険会社に直接聞いてみることに。

佐藤さんとはA保険の内容が分かり次第連絡すると約束し別れる。

 

A保険会社と面談・・・ 今までの経緯を説明し率直に意見を求める。

私が考えている内容が審査が通れば確かに保険〇〇の提案より

圧倒的に安くなるとのこと、しかし審査が通らない場合A保険会社では

現在ほかの提案ができないとのこと。まずは審査してもらうことに。

 

A保険会社より審査結果の報告・・・取り組み可能

とのことで連絡をもらう。保険〇〇を断るのでその後契約書を交わす

ことを約束し電話を切る。

 

佐藤さんへ連絡・・・A保険会社で取り組み可の連絡をもらったことを

電話で報告し総合判断でA保険会社に決めると話して、佐藤さんも

了承してくれたので商談終了で合意し電話を切る。

※佐藤さんは一生懸命対応してくれていたので1万ポイントの件には

 触れることができず半ばあきらめていました。

 

最終的にA保険会社に決定・・・佐藤さんと話をして保険のことを

いろいろ勉強させてもらった結果、見直しは満足のいく形で終了しました。

 

後日・・・ハピタスから承認の報告があり10,000Ptが貰えることになり

現金に交換することで3か月後に1万円を手にしました

 

ポイントサイトで保険相談を試した感想

最初はこんなうまい話には裏があるに違いないとかなり警戒しながら

話を聞きましたが、裏は全くありませんでした。

むしろ、担当の営業マンには非常に良くしてもらい質問に丁寧に

答えてくれたのでどのようなポイントを押さえておけばいいか

勉強することができたので納得のいくプランを組むことができました。

そんなことがありながら、その担当営業マンで決められなかった

のは申し訳なかったのですが、話を聞いて選べたことで間違い

にも気付けたし得るものが大きかったと思います。

結論としてポイントサイトからの保険相談は

おすすめできる内容であると断言します。

 

 

当サイトはAmazonアソシエイトプログラムに参加しています。 連絡先:sorasido2017@gmail.com